Return to site

完全個室の「mamaro」 流山おおたかの森S•Cに本格導入

本年1月より試験設置開始 お子さま向けサービス拡充のため本導入を決定

· プレスリリース

 Trim株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役社長:長谷川裕介/以下Trim)が開発した、授乳・離乳食・オムツ替えなどに利用できる完全個室のベビーケアルーム「mamaro」を、本年1月より試験的に設置いただいていた流山おおたかの森S•C(千葉県流山市)にて、本格導入いただくことになりました。

▲流山おおたかの森S•C(本館2階)に設置されている「mamaro」

 

 

 同施設のある流山市の人口はファミリー層を含めて年々増加傾向にあり、毎年同施設の入館者数も増加していることを背景に、本年1月よりmamaroを試験的に設置していました。同施設では、本年8月に無料で利用できる子ども向けプレイランドを本館3階に設営したり、試験設置されたmamaro周辺のキッズスペースを一新するなど特に子ども向けサービスの拡充に取り組んでいる中で、試験設置中のmamaroにおいても9月まででおよそ1,300組以上(のべ)の利用実績を記録したことにより10月より本格導入の運びとなりました。

 同施設では、他のお客さまの目が気にならない「完全個室」が作れる赤ちゃんケアスペースである点にお客さまが魅力を感じていると考えており、mamaroの機能や「mamaro View」のさらなる有効活用を期待しつつ、お客さまにとってのより豊かな生活に貢献できる存在として、mamaroを活用していく予定です。

 今後もTrimは「mamaro」のサービスを通して、お子さま連れのママ・パパがお出かけしやすい世界の実現に向けてさまざまな施策を検討してまいります。

<「mamaro」設置概要>

設置台数: 1台(2019年10月より本格導入)

設置場所: 流山おおたかの森S・C

〒270-0139 千葉県流山市おおたかの森南1-5-1

HP: https://www.otakanomori-sc.com/

<ベビーケアルーム「mamaro」 仕様概要>

室内設備: ソファ・可動式ソファ・モニター・コンセント

大きさ: 高さ:200cm/幅:180cm/奥行:90cm 

室内の高さ: 190cm/室内面積:1.28㎡

<Trim(トリム) 株式会社 概要> 
設立: 2015年11月

本社: 〒231-0002 横浜市中区海岸通四丁目24番地 創造空間万国橋SOKO 301-A

代表: 長谷川 裕介

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

Trim株式会社 広報担当 Mail: info-trim@trim-inc.com

 

記事掲載の際は、大変お手数ですが掲載前にご一報いただけますようお願い申し上げます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK