Return to site

サービスエリアへ初導入 秋田自動車道・錦秋湖SAにmamaroを設置

設置後の利用状況により 北海道〜栃木のSAに順次導入が期待

· プレスリリース

 2019年7月10日(水)、Trim株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役社長:長谷川裕介/以下Trim)は、授乳・離乳食・オムツ替えなどに利用できる完全個室のベビーケアルーム「mamaro」を、錦秋湖サービスエリア(岩手県和賀郡)に設置いたしました。

 高速道路のサービスエリアへのmamaro設置は、全国で初めてとなります。

▲錦秋湖SAに設置された「mamaro」

 

 

 錦秋湖SAは、岩手県和賀郡西和賀町にある秋田自動車道の上下集約型サービスエリアです。

 2018年9月に国土交通省にて「サービスエリアや『道の駅』における子育て応援の今後の取組方針」がまとめられ、24時間利用可能なベビーコーナーの設置を概ね3年以内に全国の施設にて完了する整備目標が示されました。

(出展:国土交通省プレスリリース http://www.mlit.go.jp/common/001255859.pdf

 上記取組方針に合わせ、今回は錦秋湖SAへmamaroが導入されることとなりました。先行して導入した錦秋湖SAでのmamaroの利用状況により、今後2020年度末までにネクセリア東日本株式会社(東京都港区)が事業展開する北海道から栃木までのサービスエリアに順次mamaroの設置が期待されます。

 今後もTrimは「mamaro」のサービスを通し、ママやパパが授乳やオムツ替えの不安がない、楽しいお出かけができるような育児のしやすい環境づくりを推進してまいります。

<「mamaro」設置概要>

設置台数: 1台

設置日: 2019年7月10日(水)

設置場所: 錦秋湖サービスエリア(上下集約型)

所在地: 〒029-5500 岩手県和賀郡西和賀町本内第46地割

<設置先本社 概要>

本社: ネクセリア東日本株式会社

所在地: 〒105-0021 東京都港区東新橋2丁目3番17号

HP: https://e-nexco-nex-area.co.jp/

<ベビーケアルーム「mamaro」 仕様概要>

室内設備: ソファ・可動式ソファ・モニター・コンセント

大きさ: 高さ:200cm/幅:180cm/奥行:90cm 

室内の高さ: 190cm/室内面積:1.28㎡

<Trim(トリム) 株式会社 概要> 
設立: 2015年11月

本社: 〒231-0002 横浜市中区海岸通四丁目24番地 創造空間万国橋SOKO 301-A

代表: 長谷川 裕介

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

Trim株式会社 広報担当 Mail: info-trim@trim-inc.com

記事掲載の際は、大変お手数ですが掲載前にご一報いただけますようお願い申し上げます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK