Return to site

Trim、「mamaro」事業において 家具の総合商社・関家具と業務提携

全国各地への販売網をフルに活かし 子育て環境のベースアップを

· プレスリリース

 Trim株式会社(横浜市中区、代表取締役社長:長谷川裕介/以下Trim)はこの度、株式会社関家具(福岡県大川市、代表取締役社長:関 文彦/以下関家具)と、mamaroの拡販に向けた業務提携を行う運びとなりました。

 今回の業務提携は、Trimが開発した授乳・離乳食・オムツ替えなどに利用できる完全個室のベビーケアルーム「mamaro」を、関家具が独自の販売網と家具卸事業のノウハウを活かして販売促進することにより、mamaroの導入施設数を伸ばすことでよりよい子育て環境を全国各地に拡大することを目的としています。

 関家具は家具の生産地として名高い福岡県大川市を拠点に、家具開発やスペースデザイン、インテリアショップの運営などを行っていることから、家具の製造と販売において大きな強みがあります。Trimが創業以来一貫して取り組んできた“お母さん”支援事業に共感いただいたことから、関家具が50年かけて培った家具卸事業のノウハウを活かして、全国的な子育て環境のベースアップを図ってまいります。

 将来的には関家具の持つ国内外のメーカーや工場とのネットワークを今後のmamaroの製造・開発に活かすことを視野に、今回の業務提携に至りました。関家具との取り組みをきっかけに、今後「mamaro」を導入いただく施設がさらに増えることで、乳幼児を抱えるご家族がお出かけ先でも快適に赤ちゃんケアを行える環境を推進してまいります。

                                       ▲ベビーケアルーム「mamaro」             ▲関家具大川本店 外観

 

 

【Trim × 関家具 業務提携】

内容: 関家具が独自の販売網とノウハウを活かした「mamaro」の販売促進を行う

 ※その他は今後両社で協議のうえ、取り組みを検討

目的: mamaro導入数拡大および子育て世帯の外出における利便性向上

 

 

【ベビーケアルーム「mamaro」について】

販売元: Trim株式会社

室内設備: ソファ・可動式ソファ・モニター・コンセント

大きさ: 高さ:200cm/幅:180cm/奥行:90cm

(室内の高さ 190cm/室内面積 1.28㎡)

◼️Trim株式会社 
設立: 2015年11月

本社: 横浜市中区海岸通四丁目24番地 創造空間万国橋SOKO 301-A

代表: 長谷川 裕介

HP: https://www.trim-inc.com/

 

◼️株式会社関家具 

設立: 1968年4月

本社: 福岡県大川市幡保201-1

代表: 関 文彦

HP: https://www.sekikagu.co.jp/

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>

Trim株式会社 広報担当 Mail: info-trim@trim-inc.com

※記事掲載の際は、大変お手数ですが掲載前にご一報いただけますようお願い申し上げます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK